水星期

水星期は軽やかで素早い+アルファ3

無理はしたくない

水星期はすっごいストレスに弱い
そこに加えて無理がききにくい。

こうした水星期の特徴。

これは実際には、こんな感じで出てきます。

例えば。
対人的なものだったら。

『一緒にいるとなんかストレス』
『この人との関係、続ける意味ある?』
『この人と無理にいなくてもいいんじゃない?』

って、すぐに思ってしまう。

例えば。
自分で決めたことでも。

『これ、続けなくてもいいかな?』
『これ、無理にしなくてもいいんじゃない?』

って、すぐに思ってしまう。

水星期って。
そう思っちゃうと。
やめるまでは時間がかからないのね。

これが土星期だったりすると、「いやもう少し頑張ってやらなきゃ」とかって、粘れちゃうんだけど。

水星期は無理がきかないんで。
やめちゃいやすいんです。

他の惑星の影響で、かなり変わりますけどね。

そんな感じの特徴と流れで。
水星期って、あれこれやれるんだけど、すぐやめちゃうことが多くなる。

無理はしなくていい

こうした水星期の困った特徴。
乗り越えるには、ひとつポイントがあります。

そのポイント。

休み休みやれば、意外に長続きする。

ってことなんです。

ストレスに弱いんだから。
無理にしなければいい。
休み休みやればいい。

そう発想を転換する。

そうすると意外に長続きする。

そこらヘンが、水星期の困った特徴の乗り越え方。

日本人のヘンな癖

でも。
日本人って。

『頑張るのが美徳』って考え方が強い。

だから。
みんな無理に頑張る。

他のダシャはともかく。

水星期って。
『疲れても頑張る』がめっちゃ難しい。

水星期にこれをやると。
結果として、途中で挫折しちゃう。

こうした挫折が何度も続くと。

水星期のワクワク感も出なくなる。

そうすると。
水星期全体に、どことなく元気がなくなっちゃう。

そうして。
なんか、やる気がなくなっちゃう。

水星期に無理に頑張ると。
こんな流れが出来かねない。

これ、めっちゃ損失なんだよね。

おいしい水星期の+アルファ

せっかくの水星期。

本来は色々と学べる時期。
そして色々と試せる時期。

おいしい時期なんだよね。

ホントに。

なのに。
なかなか活かせてないことが多い。

すごく、もったいない。

水星期はホントに無理がきかない時期。

ヘンに罪悪感を持たずに。
そう思っていた方が、正解。

しかも、それ。
精神衛生上にも、めっちゃいいし。

だから。
やる気が出なくなったら。

ひとまず、休む。

休んで回復すると。
水星期は、基本的に動きたくなる。

水星期には、そういう特徴もあるから・笑

だから水星期は。
やる気が出ないときは、休むのが一番の解決策

なんだよね。

これが、めっちゃ大事な【水星期のプラスアルファ】、なのね・笑