D10 ダシャムシャ

イラストが届きふと見れば金星

友人とイラスト

私の昔からの友人にY君がいる。
彼はプロのデザイナーをやっている。

今回私がブログを作るという事でイラストを軽く頼んでみた。

なんと!
快く扉絵のイラストを描いてくれると言ってくれるではないか。

ぉおぅ。
願ってもないこと。

「お互い気楽にいこう」というスタンスで、別段いつまでとか決める事もなく事を進めていた。

まずはざっくりとしたイラストを描いてもらった。
私はそれも気に入っていたので今までの扉絵にしていた。

その彼が年末から体調を崩し寝込んでいた。
世にいうインフルエンザの影響。
やたら長引いて大変だと言っていた。

分割図で金星と絡む時期

そのY君から今日ふいにイラストが届いた。
伝えていたイメージ通りで大満足。

気持ちはホクホクである。

早速扉絵のイラストを変えてみました。

ふと思い。
今の自分の時期をちょっと分割図で見てみた。

10分割図(D10)のダシャムシャを見てみました。
D10とは10室(10ハウス)をもっと細かく見るときに使うテーマ別のホロスコープ。10室の仕事に特化したホロスコープなので、仕事関係を専用に見るときに使います。

やっぱり!
ありました、ありました。
金星との絡み。

現在は3つ目の時期のプラティアンタル・ダシャが木星。
このD10では木星は金星と弱めに絡んでました。

金星は『美術』『絵画』を表しています。
だから『イラスト』は金星が担当している象意そのもの。

木星と金星の絡みは弱い。
それで扉絵のイラストが「ふいに」舞い込んできたのか。

なるほどね~。

最近は自分のホロスコープをほとんど見ていない。
そんな絡みはすっかり忘れていましたよ。