7室 結婚

金星から7室土星のしぶい役どころ

7室土星って

土星はどうにも悪く見られがち。
確かに土星は『制限・プレッシャー』をかけてきます。『試練』も与えてくる。それゆえ『遅れる』という現実が出てくる。

だから7室(7ハウス)に在住しようものなら、暗くなることうけ合いの配置。

『なんか人生大変かも・・・』って。

金星からの7室に土星があったりするともう大変。

『結婚できないかも・・・』
『人生おわった・・・』って。

ねぇ。

金星からの7室に土星でも

Tさんのホロスコープを見てみましょう。

見ての通りに金星からの7室に土星がいます。
Tさんの恋愛・結婚の話は以下を参照してください。

金星減衰の恋愛運・結婚運ってどうなの?金星減衰のホロスコープ 金星は乙女座にいるときに減衰します。 減衰は惑星に力が最も弱くなる、と言われています。 「...

恋愛下手&相手の気持ちが読めない。
そんなTさんでも結婚して仲良く暮らしています。

「実はこれ土星の影響なんですよ」って言ったら驚きます?

深みのある喜び

土星は確かに凶星です。
『制限・プレッシャー』もかけてきます。

でも。
その『制限・プレッシャー』が通過したあと、あるいは乗り越えてしまえば、深みのある喜びを得て成功する場合も結構あるんですよ。

そこらへんが土星のしぶい役どころ。
ちょいときっつい『試練・訓練』に耐えたらじっくりとした喜びをくれたりする惑星。

しかも試練の後の喜びは、土星らしく『長く続く』という特徴も持っていたりするんですよ。

Tさんの旦那さんはじっくり型。
(これも7室土星の特徴のひとつですね)

7室の土星(旦那さん)にじっくりと『訓練』されて、減衰の金星もじっくりと成長をして、しだいに仲良く暮らすようになっています。

うん。
長く続きそうな二人です。

味わい深い人生もアリってことやね。