思ってる事

伝えたい事を伝えられるのって嬉しい

現実は動き出して

ここ最近はとても面白い。
面白いというか、興味深いことが起きている。

『第2フェーズは”ぼちぼち”行こか』
って記事で、ボチボチと心について書いて行けたらなぁ、って。

「そう思っている」って、書いた。

第2フェーズは”ぼちぼち”行くか -1-
第2フェーズは”ぼちぼち”行こかやっぱり思いが出てきた こんにちは。 そらです。 第2フェーズの準備も、じわじわと整ってきました。 第2フェーズ? そ...

けれども、なかなか記事として文章にできないでいる。

でも実際の鑑定では。

心の話をすごくしてます。
それは鑑定にすごく必要だから。

っていうのも。

自分の心のカラクリや特徴をきちんと理解していないと、運勢ってなかなか変わらない

それに。
良い運気が来ても、うまく乗り切れなかったりする

これ、切ない話なんだけど。
実際にはホントの話なんだよね。

だから鑑定では、ホントの意味で運勢を変える(あるいはきちんと運勢に乗る)ためにも、その人の心のカラクリや特徴の話をします

けれどもまだこのブログでは。

心のカラクリの話を、なかなか記事にできないでいる。

それには、いくつも理由はある。

そうだなぁ。
一番の理由と言えば。

心の話って、コンパクトにしにくい。
それは複雑に絡みあっているから。
だから記事にしにくい、ってトコなんだよね。

んでも、まぁボチボチ書いて行けたらな、と思っているって感じなんだね。

そんな日々を送っている中で。
ここ最近は意外な方向に現実が動きだしてます。

記事を書くより先に

鑑定では心の話をする。
でもブログでは心の記事がなかなか書けてない。

こうした状態の中で。

鑑定の方が記事よりも先に、独り歩きし始めている。

どういうことか、っていうと。

鑑定を受けてくれた人が。
自分の知り合いに鑑定の話をしてくれたりして。

んで、それを聞いた人が鑑定を受けに来てくれる。

そうした事が、最近は起き始めている。

他にも。

鑑定を受けられた方が。
自分のブログでその感想を書いてくれたりして。


> 例えばこんな感じです <

そのブログを読んだ方から。
鑑定の申し込みが結構あったりとか。

(これは後から知ったんだけど・笑)

おかげで今現在は。
鑑定の予約が今年いっぱいまで入っています。

そうした動きがあって。

記事を書くよりも先に、鑑定で心の話をするって事の方が、じわじわと動き始めてます。

伝えたい事を伝えられる喜び

なんだかね。
とても不思議な感じではある。

だってねぇ。

記事には書けてない。
でも鑑定では話している。

ブログでは心の説明がまだできてない。
なのに人づてで鑑定を受けに来てくれる。

そんな状況の中で、鑑定を受けに来てくれてるんだから。

なんだか不思議だ。

でも、さ。

心の話で喜んでくれてる、って。
こりゃ、もう、私的にはめっちゃ嬉しい。

心の話が基本的に一番伝えたい事だからね。

だってねぇ。

それを聞いて、自分で運勢に立ち向かえるようになるワケだから。

それって、めっちゃ嬉しい。

伝えたい事を伝えられる。
心のカラクリについて伝えられる。

それを鑑定で聞いた人が、自分の足で歩けるようになってゆく。

そのお手伝いができる。

これ、ホントめっちゃ嬉しいわ。

ってか、それが私が一番やりたい事だからね。

そりゃ、嬉しくて当然か^^

余談とゴメンナサイ

あ、ちなみにだけど。

私は週2人までしか鑑定が出来ない。

というのも、私自身が

【ホロスコープを読み解く時に
 心の特徴・癖から生じる
 心のカラクリを理解・把握するのに
 3日ほど時間がかかってしまう】

という特徴を持っているからです。

その理由については、コチラをどうぞ。

Zoomでの鑑定Zoomによる鑑定とは 【Zoom】は電話が出来る通信環境があれば、手軽に無料で通話ができるシステムです。ライン電話やスカイプ電話など...

だから、予約が今年いっぱいになっている、って言っても、時間的にはギッチリ予約で埋まってる、っていうワケではなかったりします。

でも私的には。

ずっとホロスコープを見て検討しているから、年内いっぱい鑑定しているような感覚だったりするんですよね。

おかげで、今はなかなか記事が書けてなくて、ゴメンナサイ。